消防士の彼氏欲しい人だけが知る消防士の魅力

彼氏にしたい男性の魅力というのは様々にありますが、その一つの要素として消防士という職業ステータスを重要視している女性も多いことでしょう。
彼氏欲しいといっても、男性ならば誰でも良いというわけではないですよね。

ここでは、消防士の彼氏欲しい人だけが知る消防士の魅力について紹介していきましょう。

消防士の彼氏の魅力:安定した収入

消防士の彼氏欲しいと思っている女性の中で、どこを良いと感じるのかといえば、安定した給与面に魅力を感じている女性も多いものです。

消防士は大きくカテゴライズすれば公務員に当たります。
地方公務員として安定した給与を取得することができる職業になりますから、そこに魅力を感じるという女性も多いのです。

不安定な職業につき、デート代も折半なんて男性よりも、やはり安定した収入を得ている男性に魅力を感じ、そういった彼氏欲しいと考える女性の方が多いといえるでしょう。

消防士の彼氏の魅力:たくましい

更に消防士の魅力としては、たくましさが挙げられますよね。
この仕事は肉体を鍛えるのも仕事になりますから、たくましさはこの仕事をしている男性ならば当然に持ち合わせている要素になります。

出動要請がなくても午前中も午後も体力強化のためのトレーニングを毎日行っていますし、火事や救急、救助、警戒といったそれぞれの出動要請が来た場合にしっかりと対応できるように日々に肉体的にも精神的にも鍛えられている職業なわけです。

女性からしてみると、彼氏を欲しいと言っても、頼りにもならない弱々しく優柔不断な男性ならば、願い下げなんて考えの方も多いことでしょう。
その点消防士の場合には、前述にもある通り、日々に肉体を鍛えていますし、人命を救助するための決断力も身についているはずですから、そこがいいと感じている方が多いのではないでしょうか。

消防士の彼氏の魅力:意外と料理上手

この職業の全てがというわけではありませんが、お弁当持参で自炊を原則としている消防署が意外と多いのです。
お弁当が必要な場合には、やはり自分で作らなければなりませんし、日々の訓練に耐えられるような栄養バランスの取れたものを摂取する必要がありますから、自然と料理上手になるわけです。

基本的にいつ出動要請があるのかが分からない仕事になりますから、一般的な会社員のようにランチタイムに外出をしてお弁当を買いに行ったり、外食をするなんてことは出来ないわけです。

当番制で消防署内の施設で自炊をして同僚の分も食事を作らなければなりませんから、実は料理上手な男性が多く、彼氏欲しいと思っている女性が魅力の一つとして挙げられることも多いのです。

消防士の彼氏欲しい人の心理状態とは

消防士の彼氏がいいと思っている女性は、世の中には意外と多くいらっしゃいます。
世の中の女性に限らず、男性も当然に恋愛や結婚のパートナーになる異性がどんな人でもいいという考えの方はいらっしゃらないのではないでしょうか。

しかしながら、なぜ消防士って職業なの?
どんな魅力があるの?という疑問をお持ちの男女は、多いのではないでしょうか。
ここでは、消防士の彼氏欲しい心理状態というものをここでは紹介していきましょう。

基本的に異性が存在しない職場だから

消防士の彼氏欲しい心理状態の女性というのは、男性ホルモンを感じるようなたくましいタイプや守ってくれそうな肉体的に強そうなイメージのある男性を好むものではないでしょうか。

男性ホルモンが豊富であるということは、性欲も旺盛ということが言えると思います。
つまりは、それを解消するために浮気をされる確率も高い男性を好む傾向があり、こういった女性の場合、過去にそういった経験をしているケースが多いのです。

では浮気をしない、出来ない男性の条件といえば、まずは職場などに女っ気がないという条件を満たしている方ではないでしょうか。
そう思った場合、たくましく男らしく、男性ホルモン全開な上に職場に女っ気がない消防士という職業の男性を選び、自分の条件に見合った彼氏欲しい心理状態を満たすことができるわけです。

消防士は出会いに飢えているから

前述にもある通り、職場には女性がいない状態。
その上で、いつ出動命令が下っても対応出来るように、仕事中はほぼ外出はなし。
こういう状態であれば、彼らも異性との出会いを求めているわけです。

ですから彼氏欲しい心理状態の女性には、持ってこいの男性とは言えないでしょうか。
つまり、出会いの場面に豊富に恵まれている男性であれば、選り好みをして、誰でも良いなんてアプローチの仕方をせず、じっくりと品定めをされ、落選の憂き目に遭うこともあるんです。

その点彼らは出会い自体に飢えているため、こういってはなんですが、選り好みをしている暇はないわけです。
ですから、男が欲しい心理状態の女性には、持ってこいの相手となるわけですね。

合コンやネットで消防士と出会えたら交際まで早いから

問題は出会いの場所ですね。
一般的に合コンで知り合いのツテを使う方法。
更には、現在スタンダードになっているインターネット上でのマッチングサイトなどを利用することで、いつでも出会いの場を作り出すことが可能です。

彼氏にするならどっち!?消防士の彼氏VS警察官の彼氏

恋愛相手の理想として消防士を挙げる女性は多いものですが、同時に警察官が好きという女性もいらっしゃいます。
警察官の彼氏と消防士の彼氏。
同じ市民のために働く、同じ公務員になりますが、この2つの職業の違いはご存知でしょうか。

彼氏にするなら、消防士の彼氏か警察官の彼氏のどちらが良いのかなんて悩みを抱えている方は、何気に多くいらっしゃいます。
ここでは彼氏にするならどっち?消防士の彼氏or警察官の彼氏について紹介していきましょう。

どちらも危険度は高いけれど・・・

彼氏にするといったことを考えた場合、消防士の彼氏でも警察官の彼氏でも、共通して持つ感情といえば、危険な仕事をしているため、彼氏の身体や命の心配が絶えないということではないでしょうか。

自分の大切な彼氏が犯罪や災害の最前線にいるわけですから、不安になるのは当然のことでしょう。
消防士の彼氏の場合には、火事や災害を相手にするものであり、救命行為を行うという仕事内容になります。

一方で警察官の彼氏の方は、犯罪を犯させないようにパトロールなどを行い、もしも犯罪を犯した者がいれば、それを捕まえる。
他にも犯罪行為を未然に防ぐという仕事内容になります。

単純に比較することは出来ませんが、消防士は自然現象などの物を相手にするという危険があり、警察官の場合には、対人相手という危険がつきまとっているという違いがあることを覚えておきましょう。

警察官の場合、対人であるため、恨みを買ってしまうこともあり、その飛び火が彼女である自分や家族に振りかかる危険性があります。

給与面での比較

次に給与などの収入面での比較ですが、これは警察官の側に軍配が上がります。
これは同じ公務員でも採用先が違っているためです。
一概に同年代の全ての警察官の方が消防士よりも給与が上ということはないですが、警察官は県が採用母体になっており、消防士は市町村レベルでの採用になりますから、持っている予算の規模が違うというわけです。

警察官の場合には、ほんの一握りではあるものの、国家から採用された国家公務員も存在しているため、前述にある法則からしても、給与の差が生まれるということになるのです。

どちらもメリット・デメリットはある

どちらにしても、メリットやデメリットはそれぞれにあります。
そういったものを考慮して、自分がこういったことなら目をつぶることができるだとか、逆にこれだから良いといったものを見つけて相手を選ぶようにしていきましょう。

消防士の男性が思い描く理想の彼女とは?

消防士の彼氏欲しいという女性の場合、やはり消防士の男性に気に入ってもらうことがまずは先決です。
出会いの場が職場にはなく、なかなかに自由な休みが取ることが出来ない彼らにとって、出会いのチャンスがあれば、それに飛びつくようなイメージがありますが、それでもやはり誰でも良いとはならないわけです。

つまり消防士の彼氏を作りたいと思うのであれば、消防士の男性が抱く理想の彼女像を満たしている女性になる必要があるでしょう。
ここでは、消防士の男性が思い描く理想の彼女について紹介していきましょう。

消防士の彼女になるには:辛抱強い自立した女性

彼らの理想の彼女になるためには、まず依存度が高くない、自立した女性であることが重要です。
彼らのみならず、男性の場合、実際に付き合う約束をしたり、肉体関係を持つまでは、メールやコミュニケーションなどの頻度は高いですが、その目的を達成してしまうと、その頻度は、かなり低くなる傾向があります。

仕事上、どうしても時間は不規則になりがちですし、毎日色々なプレッシャーを受けながら訓練なども行っているという日常を送っているのです。
それにも関わらず、完全に恋愛に依存体質であり、相手が構ってくれなければ、駄々をこねるとか、寂しがるといった場合には、彼らの仕事の邪魔にしかならず、男性が求める理想の彼女とは程遠いものになってしまうでしょう。

ですから、仕事を持っていたり、熱中する趣味があったり、自分磨きなどをしたりなど、一緒にいる時間やコミュニケーションの頻度がなくても、自分自身のライフワークを持っている相手が好まれるのです。

消防士の彼女になるには:女子力が高い女性

他にもやはり女子力が高い女性が理想の彼女とする方が多いように思います。
彼らは仕事中は、外食やコンビニなどで購入して、それらを食するということがほとんどありません。

ほとんどが所内での自炊だったり、手作りのお弁当を持参するといったケースになります。
ですから料理ができるなどのいわゆる女子力が高い女性を求める傾向があります。
仕事でもプライベートでも食事は自分が作るでは、精神的な負担になってしまいますからね。

他にも、職場には男ばかりですから、男勝りで勝ち気な女性というよりも、女性らしいお淑やかな感じであるとか、小柄だったり、華奢な感じの女性を好む傾向が高いでしょう。
これは相補性といい、男ならば女らしい女性を。
逆に女性ならば男らしい男性を好むという心理状態になります。
特に男の中でも男らしい仕事をしている彼らですから、その心理は強く働くのです。

消防士の男性に「結婚」を意識させるアプローチの仕方

消防士という仕事をしていて彼女欲しい ネットにいる男性にアプローチをかけ、結婚につなげたいと感じているのであれば、それなりのアプローチを行っていく必要があります。
消防士という仕事をしている男性というのは、一般的なサラリーマンなどとは違い、定時や決まった休日といったものが存在していません。

ある意味で特殊な労働環境に置かれている職業の男性ですから、まずはそういったことを意識する必要があるのです。
特殊な環境に身を置いていれば、当然のように一般人とは違った恋愛観というものを持っているケースが考えられます。
ですから冒頭にもある通り、結婚を意識させたいのであれば、彼らの恋愛観や結婚観を満たすようなアプローチを行っていく必要があるのです。

ここでは消防士の男性に結婚を意識させるアプローチの仕方について紹介していきましょう。

基本的には体育会系であること

消防士という仕事をしている男性というのは、基本的には体育会系です。
日々にトレーニングをすることが仕事ですし、やはりベテランの先輩などから教わることこそが、自身の命を守ることにも繋がりますし、やはり経験の差というもので縦社会になっている世界です。

ですから結婚をしたいなと思える女性というのは、礼節をしっかりと弁えているような女性といえるでしょう。
初対面の瞬間から、いきなりのタメ口なんて女性の場合には、イライラとするでしょうし、結婚相手どころか、恋愛対象にもなり得ない可能性が高いです。

そもそも恥ずかしくて自分の嫁さんなどと紹介することも出来ないでしょう。
自身が尊敬する先輩や上司に失礼があってはいけませんからね。
ですから恥ずかしくない教養を身につけている女性が選ばれる可能性が高いです。

消防士は身を固めたい男性が多い

消防士の恋愛観としては、命の危険と隣合わせということもあり、早くに身を固め、家庭は妻に任せたいとするような考えの持ち主が多いように見受けられます。

ですからアプローチの参考としては、家庭的で女子力が高いということをアピールすることが重要です。
ただし、彼女欲しい アピールからといって、あまりにもあからさまな女子力アピールは相手も馬鹿ではありませんからバレてしまう恐れがあり、やめておきましょう。

ほんの些細な気遣いが出来たり、他にもちょっとした仕草や立ち振舞いが女性らしいと感じさせるような知る人ぞ知るといった感じの女子力アピールが効果的といえるでしょう。

基本的に縦社会で男尊女卑といった考えの持ち主も多いため、半歩下がって男を立てるという女性を好む傾向があるのです。

■彼女の作り方を知りたい人はこちら
彼女の作り方